23年代社会人1時代目の減額法

わたしは手取り約15万の、OLだ。まったく1年齢瞳で自宅アパートですが、
積み重ねがホビーで1年齢で100万は貯めようともくろんでいます。
そういった私の減額・積み重ね方法を紹介します。

①真昼はお弁当を作って行く
毎日の真昼代金としてコンビニで約500円を使い果たすとして、それが月曜から金曜の5日間も続けば、1週間で約2500円は食費として飛んでいきます。
月額は約3ウィークですので、一年中コンビニエンスストアめしが貫くと…食費だけでも間抜けにならないのがわかりますよね。

②ネイルや美貌院はポンパレ
ネイルは元値5000円~高いエステで10000円はかかります。でも、わたしはネイルしてもらううち、ある程度3000円客席で済みます。
なぜかというと、ポンパレで切符を購入しているからだ。
このサイトは新しくできたネイルサロンや美貌院、食堂や宿屋など客寄せに力を入れるモールのために、
元値の金額よりもうんと安くして切符を売ってくれているインターネットなのです。
初々しいと言ってもかなり出来栄えに障害は無いですし、非常にお得です。

③ネットでサイドワークやる
わたしは薄給ということもあり、ネットでおお金程度の売上を得ています。
わたしがネットで取る収入源を紹介します。
・「キューモニター」
アンケートを答えると段階が買え、500段階から換金ができます。
1つのアンケートにつき、3~5ポイントです。今までで1500円は換金しました。

・「マクロミル」
世の中最大のアンケートインターネットだ。アンケートの音量・範疇ともにたくさんあり、
度合いの起こるアンケートを応ずると高いもので100段階もらえたりするので
3か月あれば1000ポイントは到達します。

以外がわたしの減額・積み重ね方法だ。