私が無理なくできた節約術

みなさんは何のために節約したいとお考えですか?私の場合、本当に欲しいもの、過ごしたい時間を送るために無駄なお金は使いたくないと考えています。そんな私が無理なくできた節約術を少しご紹介したいと思います。

①スマホを格安スマホへ変える

私は学生時代から結婚して子供を持つまで大手キャリアの携帯電話を使用していました。料金はだいたい8000円、夫婦で16000円ほどを毎月支払っていました。数年前から格安スマホの存在を知ってはいたのですが、大手の契約の縛り(中途解約金やプランの年数の縛り)を気にして、またどこの格安スマホがいいのか、通信に問題ないのかなどの不安からなかなか変えることができませんでした。でも、二人目の子供の妊娠をきっかけに、無駄な出費を抑えたいとやっと本気で変えてみようと決心しました。変更してみると、特に何の不自由もなく、また、主人も一緒に変更したので現在は夫婦二人で毎月半額の8000円程の料金で済んでいます。

②買い物はまとめ買いにする

生活環境にもよると思いますが、私はまとめ買いをすることで無駄な物を買ってしまう頻度が減り、節約に繋がりました。以前住んでいたマンションには1階にスーパーがありとても便利だったのですが、毎日のように買い物に行っては必要な買い物だけでなく、お菓子やパンなどの嗜好品を買っていました。途中引っ越しや二人目の出産で週に1回のまとめ買いに変更したのですが、当然、買い物に行く頻度が減れば嗜好品を買う頻度も下がるので節約効果がありました。金額的には月に15000円程です。

以上、二つが私が特に我慢や無理をせずに節約できたことです。よくある節約術だとは思いますが、効果があればラッキーくらいの気持ちで試していただければ幸いです。

食事に関する節約術をご紹介します

私が実践している、食事に関する節約術をお教えします。

これだけできれば、一ヶ月に5万円は貯まるでしょう。

①食事を作ったら必ず、楽天レシピに掲載。

食事1品につき、楽天ポイントを50Pもらえます。

写真を撮って、レシピを掲載するだけ。

3品のおかずがある場合、150Pがもらえます。

楽天ポイントが使えるお店や、楽天市場で使えますので、現金と同じように使えます。

ただし、楽天レシピで得たポイントは期間限定なので、期間内に使用しない場合は、無駄になってしまいます。

私は、一ヶ月で5000~10000Pもらっております。

②買い物へ行くときは、2日分を購入。

1日目、2日目は予定通り食事を作り、3日目は、残り材料で料理する。

我が家では、3日目料理は、残りもので炊き込みご飯、チャーハン、ギョウザ、スープ、カレーライス、クラムチャウダー、などを作ります。

私は調理師で、まかないなども作っておりましたので、残り物で瞬時にメニューが思いつきます。

一般の主婦の方も、料理の幅が広がれば、節約につながると思います。

③おやつは手作りに。

ホットケーキミックスがあれば、10種類以上のおやつが作れます。

セールのときに、大量のホットケーキミックスを購入し、毎回味を変えて作っております。

④業務用品店を活用する。

業務用の食料は、大量ですが、冷凍できるものが多いので、是非活用してみてください。

お弁当に入れる、からあげなどは、スーパーの冷凍食品売り場のものと比較すると、5分の1くらいの価格で購入できます。