節約生活、やっぱり食費は大事ですね。

節約にし過ぎはない!

今、僕は超節約生活を送っています。

目標は、月に10万円貯めること。

そうすれば、年120万円。

それにボーナスが追加されれば、年に200万円。

10年で2000万円です。

今からでも遅くない。

決して、 月の給料が高くない僕にとってできること、それは切り詰めた生活、 無駄遣いしない生活なんですね。

只、幸いのひとり暮らし。男やもめ万歳です。

鬼の節約生活。第一に食費です。

当然ですが、外食はもっての他、コンビニエンスストアも基本御法度です。

ディスカウントスーパーが最高です。

近くのトライアルがお気に入りです。最近は生鮮食品もありますが、そこはまだ大型スーパーに分があるでしょうか。

飲料水、チルド製品、お菓子、缶詰め、インスタント食品、食パン、米、調味料までは、ここで充分。

一例ですが、納豆3入1パックで58円、カルビーのポテトチップス53g(少し小さめ)59円、袋のうどん19円、

チルドの餃子、焼売98円。食パン69円。袋のラーメン5入150円 から。

とにかく安いです。

ちなみに、とある刷り込みをしています。

自分を洗脳するんです。

それは、100円以上は、贅沢品と思い込むこと。

ただし、お買得品はパックで買っておくことが大事。

無駄しないように、期限には気をつけましょう。

PM10時閉店のスーパーマーケットは、閉店40分前に訪問します。 当然の如く、半額セールしてます。

半額の弁当や惣菜、ただし買いすぎてはいけません。

一回、2個まで。

3個買ったら只の食い過ぎと思うこと。 期限のあるものは、一杯買わないこと。

これ守りましょう。

節約できるものは、徹底的に節約する。

食べ過ぎはありますが、節約にし過ぎはありません。

頑張れば、結構貯まるんですよ。