昨日の大雪について

昨日は関東地方で大雪が降りました。東京23区で4年ぶりに大雪警報が出され、午後から本降りになってきました。都内では雪の影響で交通に影響が出るなどして、駅の内外では混雑する状況が見られました。また、雪による転倒事故が相次ぎ、関東地方でけが人が多く出ました。雪には慣れていない地域なので、昨日から今日にかけて混乱がありました。

私の住んでいる町でも、正午頃から雪がちらつき始めました。お昼を食べて、午後から録画した番組を見ました。その後午後2時頃、外の様子を見ると雪がどんどん降ってきました。降ってくる雪の粒が大きいため、このまま雪が積もってしまうだろうなと思いました。昨日は朝に最高気温が出てから気温が下がり続け、家の中でもしみるような寒さを感じました。そして、午後も同じようにしみるような寒さでした。

夕方になると雪はやんできましたが、家の周辺は一面の雪景色でした。この雪景色を見るのは、おととし以来です。そして家の中のエアコンがシュコシュコ言うのも、おととしの雪以来だったように思います。

今日は朝から晴れて気温が上がり積もった雪はどんどん解けていき、家の周辺にある日陰のところ以外、大部分が解けてしまいました。おととし以来の雪なので、今日の午前中、記念に部屋から見える屋根の部分に積もった雪を撮影しました。雪は解けてなくなってしまいますが、やはり雪景色は幻想的な風景だと思います。

食費を節約するのなら夜に買い出し

スーパーでは、食品が多く売られてますが、そこで作られたお弁当や総菜なども多く売られてます。

そういった食品は、その日に売れないと全て捨てることになりますので、いくらかでもお金に替えられるように、夕方から夜などに割引シールを貼るお店も多いので、私の他にも賢い主婦の多くは、このようにして節約をしています。

普通の値段で買うよりも断然安く購入が出来るので、毎日家計簿をつけている方には、お得感を十分に分かってるはずです。

一人暮らしのサラリーマンなどは、会社帰りに食事を作るのが面倒に思う方もいらっしゃいますので、ちょうど帰るころは、夜になりますので、割引された食材や食品を購入して、食費にかかる費用をどうにかして節約をしています。

何割引きかシールを貼られている時には、最終的には、半額まで行く所もございます。

こういった方法で購入することに慣れると、普通に購入することが、ばからしくなることあります。

しかし、購入する時に、ものによっては、食材が腐っていたり、形がいびつなものもありますので、その点を十分に考慮した上で買い物かごに入れることをお勧めします。

半分腐ってるものを安く購入出来たとしても、食べられる所が少なかったりすると、お得感を感じることが出来なくなるので注意が必要です。