我が家の蓄財の哲学

我家は中学校と小学校の小児がいらっしゃる。わたしは勤め人、家内も部分でケア控除ぎりぎりの手当てを得ています。所帯報酬としては1000万円近隣ありますが長女は中学校から個人でユニバーシティまで個人で一貫、妹もおんなじコースを目指していますのでさんざっぱら強い暮らしになっています。備蓄も間もなく10通年に関しては弊社の持ち株と若干の積み立ての保険以外は考えていません。ただし、今回わたしが40年代なのですが50年代になった間には乳幼児の学費も必要なくなります。内容、家内と私の老後の備蓄にあたるものはその間からため始めようと考えています。前もって今から10通年は日々学費だけで300万円限りが必要になりますので備蓄は激しく見込めないのが現実です。しかし、逆に言えば、早くに結婚して乳幼児の独り立ちもはやいこともあり、自分たちの自由を持てるタイミングも速くなり備蓄も速くからできるようになります。そして内容の備蓄総計も日々300万円限りできるとなると勝算は長期的には極めて明るくなります。やはり、積立式の保険については今の局面から始めていますので整備も十分にできていると考えています。あとは病などの不測の羽目の需要がないことをいのるのみだ。

20代でも積み重ねはやれる

ういういしい間はホビーや武器などお小遣いも必要ですし、安い財産で生活するのが精いっぱいですね。
自分も一人暮しをしながら短いお月収でやりくりしていた時世があって、スペースはありませんでした。
家暮らしをして要る友だちはそれなりにお小遣いもあり、羨ましく思いました。
それでも人付き合いを断ったり、習い事を我慢するのは嫌だったのでいよいよ計画的に使っていたものです。

若い人は余った食い分は預金するつもりでも元来余らないということが多いのではないでしょうか。
サプライ入金の銀行にただあるだけで、預金は何もしていないという他人もいるようです。
窮屈のはわかりますが、意識を変えてやり方を工夫すれば預金はたいして行えるものです。
トップ簡単なのはサプライ天引きで財形貯蓄をすることだ。
これなら最初からないものとしてその中で暮らしすればいいですね。
またサプライ入金のポケットの生じる銀行で定期積立をするのもよろしい技法だ。
自動的に決まった額を定期ストックにできるので、手間も要りません。

しばし条件の良い方法で積み増したいという他人には証券サロンのポケットを作り、財テク嘱託を購入するのがよいでしょう。
自分もしていたのですが、リスクの少ないものに積立投資をしていると一般的な定期ストックより増えていきます。
円高の場合ドルを貰うという他人も増えましたが、円だけではなく外貨預金も場合によって激しく繰り返すことができます。
危機を回避して手堅くためるか、少しの危機があっても預金を殖やすことを練るかはその人次第ですね。
財テク嘱託や外貨預金を試すと、国々景気にも注目が傾くので社会人としては良いことだ。

生活に必要な株主優待を利用した節約

株主優待には、商品や金権などがあります。
その株主優待を用いた節約方法をお知らせします。
ここでは、①食事券、②クオカード、③お米券及び④ギフト券を紹介します。
紹介する銘柄(証券コード)は10万円以下で購入できる株です。

まず、食事券で紹介するのはアトム(7412)です。3月9月に2000ポイントつきます。
1ポイント1円相当です。年4%以上の利回りと同じように食事(コロワイドグループ)やカタログ商品交換の利用できます。
現在は、回転寿司のかっぱ寿司でも使えます。

クオカードの優待は増えてきました。
5万円以下で1000円のクオカードもらえる銘柄があります。
雑誌でも載っているので銘柄は割愛します。
利用先は本屋やコンビニで使っています。
クオカードが利用できる本屋は県内県庁所在地事務所にしかないので、本をクオカードで購入するために片道2時間以上マル得切符を利用し、駅のコンビニでクオカードを利用してお酒とつまみを購入し、飲みながら帰ることを楽しみにして行くこともあります。

お米券は、京阪神ビルディング(8818)、タカラレーベン(8897)オオバ(9765)。
3銘柄とも2%以上の配当があり、年1回1枚(440円相当)のお米券が送付されます。
近くのスーパーで使えます。更に京阪神ビルディングは長く株主に連続していると1枚追加でもらえます。
これだけみると3枚ですが、お米が生活の基本だと集めていくうちに現在は年間55枚まで増えました。
ちなみに目標は65枚です。合併でお米券20枚が違う優待に変わり銘柄を変えたときもあります。
とほほ、ということで1銘柄に偏りすぎるのは良くないと思います。

ギフト券は現在保有している銘柄は10万円以上しかなかったので、現在注目している銘柄カーリットホールディングス(4275)を紹介します。
配当とギフト券をあわせると3%以上の利回りで購入を目指しています。

株を選ぶときは業績の実績及び計画が伸びている会社、買うときは安い時(一年間の値動きをみて最低値に目安を最初置いています)に購入し長期保有を心がけています。
銀行の利子より株の配当の方が多くもらえますが、1社に絞るとはずれた時の影響が大きくなります。
余裕資金の範囲内で影響を緩和するために3社程度を選び、1社当たれば良いぐらいで買ってみるというのでは如何でしょうか。
証券会社は手数料の安いネット証券がおすすめです。売買額10万円以下は手数料無料という会社もあります。

株主優待の権利を取得するために投資をしなければいけませんが投資する際は自己責任の範囲でお願いします。

私の省エネルギー人生

私の削減ライフ・献立バージョンだ。
善悪、参考にしてください。

・茹で卵
茹で卵を作る時は、
水からゆでて沸騰させてから
火を止めて5取り分放置すると半熟卵、
火を止めて10取り分放置すると熟成卵に
なります。
火を止めてからそっちのけすれば良いのは
楽ですが、キッチンタイマーを一緒
しておけば尚便利です。

・ペテンダック

これは平野レミ様の製法に
あったパーソナリティーを活用した
ものですが、はなはだおいしいので
トライする真価があります。
鶏むね肉の皮を取り除いて、
油を敷いたフライパンで
焼くのですが、この時皮を前文から
きっちり押しつけるようにすると
美味しそうなきつね色合いになって、
本当の北京ダックみたいです!

キュウリと白髪ねぎなどの野菜と、
焼けた皮の細切り、難儀でなければ
小麦粉と塩分と水で皮を作って
おくと良いでしょう。
なければ、春巻きの皮やサンドイッチ用の
パンなどお好みに合わせて、用意すると
良いです。
たれは甜麺醤を入れたものが良いですが、
これもお好みで。
「北京ダック」ならぬ「ペテンダック」と
ネーミングした平野レミ様の感覚には
脱帽する。

・マーボー豆腐の素
 
これは市販されていますが、
何かと活用できて便利です。
野菜炒めにも使えますし、幾らか
ひき肉と野菜を加えれば
ひき肉あんのフィニッシュだ。

・ローカロリーのグラタン

グラタンを仕立てるら生クリームや
バターを使う人が多いかもしれませんが、
バストや豆乳でカロリー防止出来ます。
ほんのフレグランスづけにバターを使ったり、
鶏肉やシーフードなどのマテリアル材とジャガイモを
使うと、ジャガイモから生まれるデンプンで、
小麦粉を使わずともとろみがでます。

後から入れるバストや豆乳を
ちょっぴり控えめにすると、アッという間に煮えます。
ジャガイモを千切りにすると
時短になるしオシャレになるので、
お求めだ。

節約するならダイコクドラックのポイント

節約するなら毎月かかる痛い生活費を克服する必要があります。
そこでおすすめするのはダイコクドラックを利用することです。ダイコクドラックにはDDポイントカードというポイントカードがあります。
そのポイントカードを作れば、そのお店で買い物をすると200円につき1P(=1円)が貯まり、その貯まったポイントは楽天市場で使えるので大変お得です。
このドラックストアの商品のラインナップは多種多様で洗剤、シャンプーやコンディショナーといった入浴品、アイライナーやファンデーションといった化粧品もあります。

また、場所にもよりますが、猫のドライや猫砂まで売っています。ペットのエサは取り扱っている店が少ないので助かる方は多いと思います。
また、特価商品が多いので安くすみます。
特に化粧品は普通のお店で1点2000円以上するなんてざらですから安く抑えたいならダイコクドラックを使用すると1点1000円以内に抑えられたりしてお得に買い物できます。
このお店を利用すれば他のドラックストアに比べてダントツで安くすみます。

さらに毎月3、20日はポイント5倍デーで大変お得です。
ネットでしか買えない商品、重量がある商品を購入する際には楽天市場を利用すれば、貯まったポイントを利用できるので無駄なく有効活用でき、日々節約できると思います。

私の、貯蓄を確実に増やしていく作戦&戦法

我々はこっち数値通年、本当にマイペースですがせっせと住居の光熱費や、
無駄なものを買わないように節約する結果、集積を繰り返すことに繋げてきました。
マイペースでも敢然と短縮できた分の料金を預金していればほぼ溜まるものです。
(因みに窮地に必要になりそうな『病院価格』などは、
結構封筒に入れておいてまず銀行には入れずに収集することもポイントです。)
とは言え、人生きていればやっぱ志望が出てしまい、
お財布の要素が侘しいと、
「それがどうしても欲しいから今回だけストックを少しだけ引き出してしまおう」
という志望が現れるときもあります。
そこで我々が頑張ってきた戦法が、わざとストックふところを2つにして、
貯める料金の五分の最初でも良いですので、メインでは薄い別のふところに入れておくことです。
そして、その別のふところは内面で「乏しい料金」という考えに切り替えて、
料金を引きだすためのカードは、住居からさんざっぱら遠い家の両親に預けていました。
これで預け入れは出来ますが、引き出すことは簡単には出来ません。
そうなりますと、自ずと料金は貯まりますが鎮まることはありません。(そこまで高価でもないですが…(苦笑い))
まぁ最も「安易に料金を集積から引き出せるペース」を、
「どうにも無い料金は引き出せないというペース」に(気分で)変化させる、と言うことが重要なのです。
(無念のがこの方法は両親とのゆかりがたおやかだったり、家に暮らしている場合は出来ないということです。)
そんな感じで、我々が何かと実践してきた中で、
本日だに無事に伝わる、せっせと確実に料金をためる店の出来ている方法の話でした。
どうにか節約するならば、無駄遣いは減らせたほうが絶対に良いです!(当たり前ですが…(笑))
上記、我々が行っている『短縮から集積単価を、多少なりとも良いので確実に増やしていく仕方』のお披露目でした。

お金を貯めたい人が切り詰めるポイント

まず誰でも思いつく切り詰めポイントといえば食費かと思います。まずは昼食でコンビニをやめてお弁当を持参しましょう。凝ったものでなくても、ご飯や冷凍うどんにキャベツの千切りや冷凍のおかずを足したような簡素なもので構いませんし、費用も一食あたり100円を切ることもできますのでかなりリーズナブルです。

夕食に関しても、ご飯や麺類等の主食に納豆や味噌汁を合わせるだけでもかなりお腹が膨れますし昼食と合わせて栄養が偏ることもありません。どうしてもお惣菜が欲しければ、会社帰りなど遅めの時間にスーパーに行きタイムセールのものを買い込んでおくと良いでしょう。私はどうしてもお金がない時期に上記の方法で一ヶ月一万円の食費で済ませたこともあります。

食費以外では、電気や水道代の節約が考えられます。洗濯物は出来るだけまとめて洗ったり、シャワーだけで済ませる日を作ったり、夜は早めに寝て電気を消す等のことは手軽にできます。節約効果は低いですが続けると大きな差になってきます。

そして交通費に関しては、会社の場所にもよりますがなるべく歩いて通勤しましょう。遠ければ自転車を使うのもありです。電車賃やガソリン代は思ったよりかかっているものなのでかなりの節約効果が見込めます。健康にもいいので可能であれば他の物より優先して実行するのが良いかと思います。

勿論誘惑に負けて外食したり車を使う日があるのも仕方ないですが、それはそれでよしとして出来るだけ長く節約の習慣をつけるのが大切だと思います。

友人が行っている節約術について!

仲の良い友人がいます。

その友人とは、お互い結婚してからも家族ぐるみで仲の良い友人です。

その友人と遊ぶ時にはいろいろな話に華を咲かせています。

特にお互いが関心の高いことが、節約についてです。

友人は結婚してから節約に目覚めたらしく、いろいろな節約方法を試してみているそうです。

そんなさまざまな節約方法の中でも、特に友人ががんばっている節約方法はポイントでお得なお買いものをするということです。

最近では、お店ごとにポイントカードがあるのが当たり前になってきました。

お店でお買い物をすると必ずと言っていいほど「ポイントカードはございますか?」と聞かれるくらいポイントカードが当たり前になってきました。

友人はお店ごとにポイントカードを必ず作り、ポイントをしっかり貯めてお買い物をしています。

お店ごとにポイントが倍になったりするときがあるので、そういった時を狙って買い物しているそうです。

その貯まったポイントだけでお買いものできちゃうときもあるとのことで、普通にお買い物をするよりもかなりお得なお買い物ができているとのことでした。

それを聞いて私自身も早速よく行くお店ではポイントカードを作成し、お買い物をしています。

ポイントでお買い物で着ると、うれしくてうれしくて仕方ありません。

これからもこの節約術を行っていきたいと思います。

節電しにくい暑い夏なので、逆に節電と節約について考えてみようと思います。

相変わらず、暑い夏が続きます。扇風機だけでは、間に合わずクーラーが必要となってきます。
ただ、クーラーを使うと、熱中症も暑さ問題も解決しますが、今度は節約から遠のいてしまう、残念なことになります。
そこで、私は考えました。涼しく、それでいて節約はできないかと思いました。

私は自宅で主に2種類の仕事をしています。本業は、いつも自室で決まった時間帯にひとりで行なっておりますが、自宅で一番暑いところで、節電・節約のためとは言え、クーラー(自室ではウィンドエアコン利用)を使わないようにすることは、かなり難しいです。
そして、経験上言いますと、とても暑いゆえに、作業効率が下がってしまいます。節約・節電も大事ですが、作業効率も大事なので、自室での節電は断念しました。

そこで、本業以外の仕事(ネット環境さえあれば、どこでもできます)を、自室を離れ、家族と一緒にいる部屋にて行なってみるようにしました。
さらに、考えてひとりサマータイムを取り入れています。
今までより早く仕事を始めてみるのです。ダラダラ過ごしていた朝の時間帯を働く時間に切り替えてみました。

本業を始める時間までにひと働きすることにしました。
節電・節約・収入ゲットのトリプルスリーになるように、目論んでいます。”

ガソリンスタンドのプリペイドカードです

ガソリン代を節約したいのであれば、プリペイドカードのあるガソリンスタンドに行くべきです。まら、今時、セルフのガソリンスタンドで給油できない人はいないと思いますが、セルフ給油をすることです。だいぶ違うと思います。スタンドの方がしてくださる窓ふきなど、過去のものとなりつつあります。

また、中には、クレジットカードで給油すると、安いところもあるので、それだと、後で明細でチェックできるのでとても便利です。毎月の、収支もわかりやすいのです。さほど、ガソリンの値段は、変わらないので、サービスの分野で何かいいものを引き出さないといけませんね。

いつも決まったガソリンスタンドに行くことも、明瞭会計という視点から、必要でしょう。

車がないほうが、お安ということもありますが、一度使ってしまうと便利で、手放すことはできません。車は、動く家のように個室だし、自分たちの空間の一つです。自動車税も車検も、一種の固定資産税的な感じで納める気持ちになるのがいいですね。

タクシーは、運転はしていただけますが、ほかの方のものですから。家族の空間にはなりません。中には、都会でも2台も車を持っていおられる方もありますが、そちらは少なくしてもいいでしょうね。